(株)履修データセンターについて

セミナー申し込み

SEMINAR

【無料オンラインセミナー】 すぐに実践できる、採用面接における履修データ活用法


学校環境が大きく変わり、今は学生の履修活動から多くのことが確認できるようになっています。
GPAが学校平均より著しく高い又は低い学生は、特に履修行動の確認は必須です。
また23年卒学生はコロナ禍で2年生以降、サークル等課外活動が実質休止状態となってしまいました。
課外活動の話だけでは学生のことを深く知ることは難しくなっています。
これらの問題は、履修データを面接で有効に活用すれば簡単に解消できます。

「そろそろ学業の話も確認した方が良いとは思うものの、何をどうしたら良いのか分からない…」
「今も成績証明書を集めているが、卒業見込みやちょっとしたスキルの確認程度にしか使えていない…」
という企業様など、実は極めて簡単なその活用方法を無料オンラインセミナーで是非ご確認ください。